肩こり・腰痛なら福島県福島市の庭坂カイロプラクティック爽

index-logo-logo01
index-img-img01

index-title-ttl01

toptoptoptoptop

施術案内

こんな症状でお困りではありませんか?

02-img-check 慢性的に肩や首が凝っていて、苦しい…
02-img-check 座りっぱなしで腰が痛い、慢性的な腰痛に悩まされている…
02-img-check 眼精疲労から頭痛がある、偏頭痛に悩まされている…
02-img-check 運動により故障を抱え、パフォーマンスが低下している…

施術の流れ

step1

まずはどのような施術なのかをご説明させていただきます。

step1

体の左右の歪みを目視検査 (歪みと痛みの場所を確認します)

step1

体の動きを目視検査 (前後屈・旋回など動作を確認します)

step1

施術   ・骨盤の歪みを確認し、骨盤矯正を行います。
・背骨の歪みを確認し、症状毎に脊椎調整 を行います。
他にもオステオパシー(筋肉・靭帯の調整)筋・筋膜リリース、 操体法なども症状によって行います。
※ 体の動きを目視検査 (前後屈・旋回など動作を確認します)
※ 痛くない関節に負担のかからない手技療法です。

step1

体の状態を再度検査(施術後に再度痛みや歪みを確認します)
※ どの程度改善されているのかを確認します。

step1

施術後の状態を問診にて再度聞き取り確認いたします。
※ 症状の改善状況により、今後の施術プランを御提案します。
なお、症状の改善は個人差があります。
来院にあたってのご注意点
・飲酒されている方の施術は行えません。
服装については、動きやすい着衣(ジャージ、スエット、ジーンズ)
などでお越しくださいませ。
02-img-img11 02-img-img12 02-img-img13

肩こり・腰痛で悩んでいませんか?

カイロプラクティックとは手技にて背骨や骨盤の骨格のズレを調整し、痛みの原因を取り神経伝達をスムーズにする脊髄矯正法です。
患者様の症状や年齢に応じて施術を行います。
カイロプラクティック 『爽』 では、骨盤や背骨の歪みを整え、筋肉のバランスをよくして、より快適な生活が送れますようお手伝い致します。

通常のカイロプラクティック施術はもちろん、おもに加齢や生活習慣が原因といわれるロコモティブシンドローム(運動器症候群)の予防やダイエット、筋力アップなどのトレーニングプログラムのご指導もおこなっております。
お身体の事でお悩みの方はまずはお気軽にお問い合わせ下さい。

02-img-img01

お問い合わせはお気軽に

02-btn-btn01
午前9時から 午後21時 まで
  完全予約制(事前にお電話を!)
自宅/お勤め先(企業)への出張施術も致します。
02-img-img03
index-img-img05
index-img-img05

施術の流れ

その他

足の裏のアーチを(中足骨)を整えることにより、足の裏からの衝撃を吸収、分散し、疲れにくい足にしていきます。
また、中足骨につながるインナーマッスルまでほぐし、足に蓄積した疲れを解きほぐします。

【効果・効能】

・血行促進 ・疲労回復 ・筋肉のコリをほぐす ・筋肉痛、神経痛の痛みを和らげる

その他、バランス感覚が良くなる、足が上がりやすくなる等の転倒防止やロコモティブシンドロームの予防の一つとしての効果も期待できる。

【料金案内】

・1回 500円 ・セット料金 300円 ※施術とセットの場合のみ適用可能

02-img-img14

ファイテンメタックスクリーム

院長 一押しのボディケアクリーム‼

購入された方のほとんどが 「体が軽くなった」、「肩こり、腰痛が楽になった」、「運動後の筋肉痛が和らいだ」などの声を頂いております。
ぜひ一度体感して下さい。

02-img-img15

肩こり・腰痛で悩んでいませんか?

当院では、ロコモティブシンドローム(運動器症候群)の予防、ダイエット、筋力アップなどのトレーニング指導も行っています。特にロコモティブシンドロームの予防には力を入れており、できるだけ要支援、要介護にならずに快適な生活を送ることができるようお手伝いをさせていただいております。

?

ロコモティブシンドロームの予防

ロコモティブシンドロームとは、運動器(骨や筋肉)の障害(加齢による筋力の衰え、骨粗鬆症、骨折、変形性関節症など)により要介護になるリスクが高い状態になること。

02-img-img10
ロコチェック
1  片足立ちで靴下がはけない。
2  家の中でつまずいたり滑ったりする。
3  階段を上るのに手すりが必要である。
4  横断歩道を青信号で渡りきれない。
5  15分ぐらい続けて歩けない。
6  2kg程度の買い物をして持ち帰るのが困難。
7  家の中の、やや重い仕事(掃除機の使用、布団の上げ下げ)が困難。

7項目のうち1つでも当てはまればロコモティブシンドロームの疑いがあります。

(日本整形外科学会より)

ロコモティブシンドロームにならないようにするには、特に足腰の筋力の衰えをできるだけ少なくするよう筋力トレーニングをし、筋力をつけることが大事になります。
また、筋力トレーニングは骨に刺激を与えカルシウムの吸収をよくするため骨粗鬆症の予防にもなります。

ダイエット

ダイエットは消費エネルギーと摂取エネルギーのバランスが大事で、食事の量を減らしてもそれに見合ったエネルギーの消費がないとそれは食べ過ぎになります。また、体脂肪率も大事で単に体重だけをみて食事制限だけでダイエットをすると栄養が不足してエネルギーを消費する筋肉が少なくなり逆に体脂肪率が多くなったり、ダイエット後太りやすくなったりします。これがリバウンドの原因です。筋力トレーニングにより基礎代謝を上げ太りにくい体を作ると同時に引き締まった綺麗なBODYを手に入れましょう。

index-img-img06
BMI 判定
18.5未満 低体重
18.5~25未満 普通体重
25~30未満 肥満(1度)
30~35未満 肥満(2度)
35~40未満 肥満(3度)
40以上 肥満(4度)

BMIとは・・・Body Mass Index」(体格指数の
頭文字「BMI」をとったもので、肥満度を判定する
国際的基準です。

BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)
理想体重はBMI「22」のとき
理想体重(kg)=22×身長(m)×身長(m)

*筋肉で体重の重い運動選手などは適切な判断ができません

体脂肪率
男性 女性 判定
10%未満 20~30%未満 標準
25~30未満 肥満(1度) 判定
25%以上 35%以上 高い

体脂肪率とは・・・体重のうち、体脂肪の重さが占める
割合のことです。

体脂肪率(%)=(体脂肪の重さ(kg)÷体重(kg))×100

施術の流れ

02-img-img05 カウンセリング
トレーニングの目的を決めます。
(ロコモティブシンドロームの予防、ダイエット、運動パフォーマンスの向上、筋力アップなど)
短期、中期、長期の目標を決めます。
02-img-img05 体重測定(体重、体脂肪率、BMI、内臓脂肪レベルなどの測定)
1ヶ月毎に測定
02-img-img06 トレーニングメニューの作成(種目、ウェイトの重さ、回数、セット数)
02-img-img07 トレーニング開始(週2~3回が理想)
02-img-img09
index-img-img04
top

TOP | 施術案内 | カイロプラクティックとは | トレーニングについて | アクセス


Copyright © 2014 Niwasaka Chiro All Rights Reserved.